Top WildBird Mountain Movie Landscape Plofile

 Profile
   ● H N  コスモス (cosmos)
   ● 生まれ  信州・安曇野 
   ● 年 齢  俗に言う 団塊の世代
   ● 現住所  神奈川県 相模原市 
   ● 趣 味  登山・写真・オーディオ(音楽鑑賞)・読書・ゴルフ・麻雀




 クリックで拡大
Mountain climbing

 信州安曇野で生まれのため、子供の頃から親しんできた北アルプスの山が好きです。
北アルプスは日本の中心部を3000m級の荒々しい岩峰が日本海側と太平洋側を分断しているため、非常に厳しい自然環境下にあります。 そんな北アルプスで発生する自然現象の凄さ・美しさは想像を超えるものが有ります。過去何度かそのような自然現象に遭遇した体験が頭に擦り込まれているので、もう一度そんなシ-ンに出会いたいという思いが山に登らせているのかも知れません。

 また、最近自分の時間が増えましたが、年齢と共に体力面の不安を感じ始めています。 若い頃の様に単独行での本格的な登山は難しくなり、日帰りできる山を歩くことが多くなりました。 それでもトレーニングや日帰りで行く近隣の山でも季節毎に意外と素晴らしい顔を見せてくれるのでそれなりに楽しんでいます。 




 クリックで拡大



      野鳥撮影用の器材 







 ホームページ「コスモスの四季光彩」
 




   
山岳詩Movie BD/DVD
 
 
Photography

●テーマ
:
光彩流転 / Feel in the Nature

 冒頭にも書きましたが、フィルム時代から大自然が見せる”自然現象”を撮りたい思っています。 時の流れの中で見せる大自然の感動的な瞬間、これは数分の僅かな時間だったり数日だけだったりする訳ですが、大自然の中に浸りそんな素晴らしい瞬間に出会ってみたいと思い続けています。
 
●野鳥(特に猛禽類)

 デジタル一眼レフを使い始めてから野鳥の撮影を始めました。 これに伴い機材も野鳥撮影用のものが増えましたが、野鳥写真は”根気とチャンス次第”と言われているように、なかなか思うような写真は撮らせてもらえません。 野鳥の中でも猛禽類をメインに撮影していますが、特にクマタカについては 2004年頃から山奥まで通いつめ、継続的に観察を重ねています。 最初の頃は彼等の生息環境の中に踏み込んでしまいプレッシャーを与えてしまうこともありましたが、最近は極力プレッシャーを与えないよう付き合うよう心掛けています。 彼らと向き合い、自然に溶け込んで静かに観察することで、新たな発見や胸をときめかすようなシーンに出会う機会が増えるのではないかと思います。 このプロセスと自然との一体感が野鳥撮影の醍醐味ではないかと思い始めています。
  

●フィルムからデジタルへ・・そして一眼レフから、ミラーレス・シャッターレス機へ


 学生時代には写真部にも在籍していた事もありキャリアは長いんですが・・腕の方は ”?”
時代の流れもあり 2002年頃からフィルムからデジタル一眼に移行、Nikonの器材中心にシステムを構築し、D3→D4Sとフラグシップ機を使ってきましたが、解像度等に不満が出て最近までD500とD850で撮影していました。 また動画を撮影する機会も増え、動画の魅力も解り始めたことから、本格的な動画撮影ができる高性能なミラーレス機の登場を待っていましたが、2021/12月に Nikonからミラーレスのフラグシップ機 Z9が発表されましたので、価格が発表される前から予約してミラーレス機を導入しました。 
 導入後は写真はもちろんの事、動画撮影に関する性能が飛躍的に向上しているため動画撮影の頻度が増え、それに伴い撮影スタイルも変わってきました。
 動画も従来のフルハイビジョンサイズから 4K・8K等の高精細映像が撮影できるようになり、作品づくりも新たな領域に入ってきました。パソコン/インターネット環境/デジタル映像機器・ソフトウエアなど、高解像度の動画を扱うための周辺環境も進化しているため、高解像度の映像をどのような作品にして残すか、そんなクリエイティブな世界にも挑戦し楽しみたいと考えています。

●作品づくりを楽しむ・・・デジタルになり鑑賞方法・楽しみ方も多様化しました

(1)プリント

 

 作品のプリントには カラーマネージメント環境を構築し、印刷にはEPSONで2台目となる
SC-PX5VⅡ」を使っています。これでお気に入りの山の写真をモノクロ印刷をしてみたところ銀塩時代のプロラボ印刷に迫る素晴らしい写真に仕上がったため、山の写真をモノクロで印刷する機会が増えました。・・但しインク代は高くつきますね(笑)

(2)ホームページ
・・「第五世代」スマホ、4K動画にも対応

 2002年に「Cosmos_Road」というホームページを立ち上げ山と風景写真中心に掲載していましたが、現在は野鳥写真を追加しレベルアップしたコスモスの四季光彩というホームページを運営しています。 その間、通信環境やパソコンやモニターの進化、スマートホンの普及等、利用環境が凄いスピードで進化しているため、当ホームページもそれに対応するため何度もバージョンアップを繰り返してきました。 掲載内容も野鳥写真の増加に伴い、スライドショー形式のビュワーに行き着き、動画のような臨場感のある写真の見せ方にたどり着きました。1タイトルを20枚程の写真で構成し任意の順番で自動再生するため、撮影時の雰囲気・時間の流れなどが表現しやすくなり、大変気に入っています。

(3)動画にも挑戦、YouTubeでは高解像度の4K映像を公開
 
 最近動画撮影が増えたため、YouTube を利用して大容量の動画作品を公開しています。 最近の YouTubeでは、高画質の4K映像を視聴者の環境に合わせ柔軟に閲覧できるようになりましたので、4Kの高解像度映像に編集し公開することが増えました。・・是非4K高解像度の動画をお楽しみ下さい。

        
YouTube から閲覧する場合・・” 山岳詩 ” で検索 して下さい

(4)BD(ブルーレイディスク)による大型テレビでの鑑賞

 山仲間の懇親会があった時、山行写真のスライドショーにBGMを付けた動画をお披露目したところ、これが予想以上の好反応で盛り上がりました。この時はPCから大画面テレビに映し出しましたが、これに気を良くし過去の写真を少しずつ動画作品に仕上げ 、現在は100タイトル以上完成させています。 この一部を「山岳詩」としてDVD または BDに焼いて興味のある方に差し上げています。 今までは展示会などでプリント作品を展示したり、ホームページをPCで閲覧するなど、数十年撮り貯めた作品の見せ方は限定されていましたが、この形態だとお茶の間のテレビで手軽に、高画質・高音質の作品を鑑賞して戴けるため新しい可能性が出てきた様な気がします。 またメディアそのものは低コストですので手間さえ惜しまなければ安価で制作できるのも魅力です。ただ DVDは完全互換では無い事と、容量・画質の問題から、最近は大容量で高画質・完全互換のBDブルーレイディスク)でお渡しするようにしています。
 
 
 
この山岳詩シリーズMovieは、一部を YouTube にアップしてありますのでご覧ください。


リンク用バナー


Link
 リンクフリーですが、リンクを張られる際は メール でお知らせ下さい。
 左のリンク用バナーをコピーしてご利用下さい。